目の下のしわ 伸ばす

目の下のしわへの切り札、それはヒアルロン酸注射

体の他の部位なら未だしも、顔にしわができると実年齢よりも上に見られてしまいます。
子供の頃は大人っぽいと言われると何となしに嬉しいものでしたが、世間の荒波に揉みに揉まれた年代になりますと、年より上に見えると言われても全く嬉しくありません。逆に虚しくなります。

 

顔の中でも目の下のしわは特に老け顔効果が強力です。
クマができただけでも1〜2歳は年を食ってみえるのに、そんな場所にしわなんかできてしまったら何歳加算されてしまうのか…考えるだに恐ろしいですね。

 

どうして目の下という最も目立つ場所に、よりにもよってしわが最もできやすいのでしょう。
それは目とその周辺が顔の中で最も運動している箇所だからです。
加えて目の下の皮膚は薄くて刺激にも弱く、しわができやすい土台ができているのです。

 

くっきりと刻まれる深いしわができるのは表情筋が動く為です。
目の下のしわの直接的な原因となる動きがまばたきになります。
乾燥した目元を擦るのもしわを増やす原因の一つです。

 

一度できたしわは簡単に消えてくれません。
頑固に居座り続けるしわを退去させようとしたとき、効力を発揮するのが「ヒアルロン酸注射」です。割と有名な成分ですので一度は耳にした事があるという人も多いでしょう。

 

ヒアルロン酸は目の下のしわにとても効果的です。
お肌の水分を保持するヒアルロン酸は目の下以外のしわにも効果があります。
注射と聞いてしまうと尻込みしてしまいますが、ヒアルロン酸注射はしわにはとても良く効きます。

 

けれど良い事だけではありません。ヒアルロン酸注射にも欠点があるのです。
その欠点とは注射をした部分をマッサージできなくなることです。

 

マッサージをすると折角注入したヒアルロン酸が早く吸収されるようになってしまいます。
うっかりいつものようにマッサージをすると効果が消えるのが早まってしまうということですね。